• イギリス、アイルランド、ポーランド、バルト3国、フィンランド、ロシアの旅
    イギリス、アイルランド、ポーランド、バルト3国、フィンランド、ロシアの旅 282015/7/29  今日(7月29日)は、モスクワ近郊の世界遺産(これを黄金の輪と言うそうです)のひとつ、電車で片道1時間半程度のセルギエフ・ポサードに日帰りで行ってきました。 モンゴル(キプチャク汗国)の支配から脱するために尽力し,ロシアの守護聖人となった聖セルギウスを祀った聖地として、たくさんのロシア正教の信者が訪れます。  写真...
  • イギリス、アイルランド、ポーランド、バルト3国、フィンランド、ロシアの旅
    イギリス、アイルランド、ポーランド、バルト3国、フィンランド、ロシアの旅 272015/7/28  モスクワ郊外のノヴォテヴィッチ女子修道院に行ってきました。 写真1は女子修道院を湖越しに見たもので、かのチャイコフスキーがこの湖の周りを散策しながらバレエの名曲「白鳥の湖」を作曲したという逸話も残っています。しかしここは女子修道院とは名ばかりで、クレムリンの出城として城壁に囲まれた要塞としての軍事拠点で...
  • イギリス、アイルランド、ポーランド、バルト3国、フィンランド、ロシアの旅
    イギリス、アイルランド、ポーランド、バルト3国、フィンランド、ロシアの旅 262015/7/27  モスクワの中心、クレムリンです。クレムリンとは城塞を意味するロシア語で、固有名詞ではありません。したがってロシアの多くの町にクレムリンが存在します。  写真1がモスクワ川沿いに立つクレムリン。全容と言いたいのですが、クレムリンが大きすぎるのでごく一部です。  写真2がクレムリンの中心部に建つウスペンスキ...
  • 2015第9回編む座作品展
    トラベルサロンP’s&T’s町田市玉川学園7-9-1 電話 042-720-3741    FAX042-720-3742メールpsts@travelsalon.co.jphttp://www.travelsalon.co.jp/トラベルサロンP's&T's《第9回編む座作品展》期 日  2015年11月21日(土)~25日(水)      10:00~17:00(最終日は15:00まで)会 場  トラベルサロンP's&T's      町田市玉川学園7-9-1   &nbs...
  • イギリス、アイルランド、ポーランド、バルト3国、フィンランド、ロシアの旅
    イギリス、アイルランド、ポーランド、バルト3国、フィンランド、ロシアの旅 252015/7/24 キジ島に渡るための観光基地、ペトロザヴォーツクの名所を簡単に紹介します。写真1は市の音楽劇場。 コリント式の柱が見事です。   写真2はレーニン広場の前にある無名戦士の墓。ほとんどのロシアの大きな町にあり、絶えず火が灯されています。 ちなみにレーニン像、マルクスとエンゲルス像、功績のあった共産兵士の記念碑など...
  • イギリス、アイルランド、ポーランド、バルト3国、フィンランド、ロシアの旅
    イギリス、アイルランド、ポーランド、バルト3国、フィンランド、ロシアの旅 242015/7/22 サンクト・ペテルスブルグの街から南西に約30km、ここ単独で世界遺産に指定されているペテルゴーフという名の夏の離宮に行ってきました。  18世紀当時の強国スウェーデンとの北方戦争に勝利したロシア帝国が、大国としてふさわしい宮殿をという思いからピョートル大帝が造らせたものです。 水をふんだんに使って(写真1)、ピョートル大帝...
  • イギリス、アイルランド、ポーランド、バルト3国、フィンランド、ロシアの旅
    イギリス、アイルランド、ポーランド、バルト3国、フィンランド、ロシアの旅 23 2015/7/21サンクト・ペテルスブルグの街から南西に約30km、ここ単独で世界遺産に指定されているペテルゴーフという名の夏の離宮に行ってきました。 18世紀当時の強国スウェーデンとの北方戦争に勝利したロシア帝国が、大国としてふさわしい宮殿をという思いからピョートル大帝が造らせたものです。水をふんだんに使って(写真1)、ピョートル大...

プロフィール

tspsベルさん

少人数の旅を企画ご提案しています
カルチャー教室はサロンにて少人数で楽しめます。
趣味を生かした手作り品の展示と販売も併設しています。
その他海外品の小物やアクセサリーなどの常設展示販売もしています。
サロン内での展示にも期間貸し出ししておりますのでご利用ください。